ビジネスマナーガイド 

マナー<上流階級へのインビテーション>

社会人として当然知っていなければならない仕事の基本ルールを説明します。知っているようで知らないビジネスマナーを確認してください。

サイトマップ

仕事のルール

仕事の進め方
外勤の営業、書類作成など、部署や人によって仕事の内容は異なります。
ビジネス意識
会社に勤務して、その報酬として金銭を得る以上はビジネスマンとしての自覚を持つことが必要です。
チームワーク
仕事は基本的に上司や同僚、セクションは違っても同じ会社の人とのチームプレーで進めていくものです。
命令・指示の受け方
名前を呼ばれたら「ハイ」と言う
報告
ミス・トラブル・問題点はただちに報告
連絡
連絡は、事実や自分の見解を伝えるという点において報告と大差ありません。
相談
ひとりで悩まない
トラブル発生時
ビジネスにトラブルはつきものです。
断り方
上司や先輩、取引先などから飲みに誘われたり頼みごとを受けたりした時に断らなければならないこともあります。
伝言
伝言とは、用件を伝えたい相手がいない時に代わりに伝えてもらうことです。
電話の基本
電話はビジネスマンの最大の武器
電話のかけ方
製品の納期の確認をするのか、何の相談のためにアポイントを入れるのか、受話器を手に取る前に何を相手に伝えるのか頭の中できちん整理すること。
電話の受け取り方
電話のベルが鳴ったらすぐに出ます。理想は1回目が鳴った後です。
電話の取り次ぎ方
どこ(会社名、部署名)の誰から電話がかかってきたのかを明確にします。
携帯電話
「いつでも、どこでも」やりとりできる事が魅力の携帯電話はビジネスツールとしての重要性を日々増しています。
アポイントの取り方
見積書の相談、新製品の紹介など、特に営業・販売部門においては外部に訪問する機会は多いでしょう。
外での待ち合わせ
外での待ち合わせは、その待ち合わせの前後のスケジュールに都合が良い場所を選びます。
アポイントの変更
原則として変更はしない
訪問前
営業、セールス、販売、新規顧客の開拓、情報の入手、研究開発の相談など外部を訪問する目的は様々です。
訪問
アポ取り事前準備
面談(訪問する側)
応接セットや別室などに案内されて、面談する人が来るまで待つように指示されている時は、面談相手が来たらすぐに立ち上がります。
個人宅訪問
事前にアポイントを取ってから訪問します。
名刺交換
名刺が切れていないか
自己紹介
「はじめまして」
紹介
紹介者は間に立つ
来客対応
会社を訪問してきた人にとって最初に応対してくれた社員の印象が良ければ会社の印象もグッとよくなります。
来客案内・誘導
来客に対しては必ず笑顔で応対すること。
面談(訪問される側)
ノックをして入室
職場の席次
応接室
会議を主催する側
部署内での進行会議・連絡会議、各部署の部長が集まる部長会議、系列会社も交えての営業会議など、出席する人や会議の内容、規模によって準備も微妙に異なります。
会議に参加する側
事前に配布された資料や説明は熟読しましょう。
メモ
いつでもどこでも何でもメモする
コピー
大きさ、枚数、期限を確認
FAX
原稿の鮮明さをチェック
OA機器利用
OA化が進み、ワープロ、パソコンが使えて当たり前という時代です。
パソコン・インターネット
会社でパソコンを共有している場合
電子メール
電子メールは同じ文書を複数の相手に素早く送ることができるので、社内ネットとして利用する会社も増えています。
情報の基本
情報はビジネスの武器
ビジネス文書の提出・受け取り
ビジネス文書には社内文書、社外文書、社交文書があります。契約、報告など仕事の進行上必要な文書ですから、提出や受け取りはきちんとしましょう。
契約・印鑑・サイン
取引先や顧客と仕事の契約を結ぶ時は文書にします。書類は形として残るからです。
依頼
依頼は文書を提出する
謝罪・お詫び
相手の言い分を最後まで聞く
報告書・レポート
社内の他部署や外部との打ち合わせ後、上司の代理で打ち合わせに出席した時、出張した時、苦情・事故処理の後、研修に参加した時、市場視察した時など、報告書やレポートを書く機会は数多くあります。
社内・社外文書
社内文書には報告書、計画書、申請書、稟議書、通達などがあり、原則として一文書一用件、横書きで記入します。
社交・儀礼文書
ワープロやパソコンにフォーマットがあったり、会社に文書作成の決まりがあったりする場合は従います。
宛名書き
パソコンやワープロで顧客リストを作成し、シールに宛名をプリントアウトして封筒に貼ることもできます。

ワンランク上の人間力を習得するための海外マナー大全集
ビジネスマンのルール
職場のルール
仕事のルール
仕事の進め方
ビジネス意識
チームワーク
命令・指示の受け方
報告
連絡
相談
トラブル発生時
断り方
伝言
電話の基本
電話のかけ方
電話の受け取り方
電話の取り次ぎ方
携帯電話
アポイントの取り方
外での待ち合わせ
アポイントの変更
訪問前
訪問
面談(訪問する側)
個人宅訪問
名刺交換
自己紹介
紹介
来客対応
来客案内・誘導
面談(訪問される側)
職場の席次
会議を主催する側
会議に参加する側
メモ
コピー
FAX
OA機器利用
パソコン・インターネット
電子メール
情報の基本
ビジネス文書の提出・受け取り
契約・印鑑・サイン
依頼
謝罪・お詫び
報告書・レポート
社内・社外文書
社交・儀礼文書
宛名書き
人間関係のルール
接待のルール
ある商品で爆発的に利益を出すハイパービジネス
リンク集
【試験に役立つ左脳型速読術】 受験、ビジネスシーン、さらには英語の速読にも具体的に対応する速読法
最効率化ビジネス量産戦術
【NHKで放映】ライバル不在の市場で売りまくる!輸入ビジネス 安藤塾

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
カード 金利































ビジネスマナーガイド All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。