ビジネスマナーガイド 

マナー<上流階級へのインビテーション>

社会人として当然知っていなければならない仕事の基本ルールを説明します。知っているようで知らないビジネスマナーを確認してください。

サイトマップ

相談|仕事のルール

困ったらすぐに上司へ相談し、その内容は明確にする

相談の基本ルール

・ひとりで悩まない



仕事を進める上で、問題や失敗をしてしまった時はすぐに上司や先輩に相談します。

自分ひとりで悩んでいても解決策は見つかりません。

・何を相談したいのか明確にする

自分は何で困っているのか、その原因を明確にします。

いつ、どういう理由で、何に困っているのかメモに書き出し、相談したい内容をはっきりとさせること。

相談したい本人がどこに悩んでいるのか分からなければ、相談される側も的確なアドバイスはできません。

・仕事の依頼者である上司に相談

仕事を進める上で生じた悩みの相談は、その仕事をあなたに依頼した上司にします。

コピー機が動かない、自分では分からない電話がかかってきたが誰に回せばいいのか分からない、などは近くにいる先輩や同僚に尋ねます。

・相談するタイミングをはかる

上司や先輩など、相談したい相手が忙しいタイミングではじっくりと相談は出来ません。

そういう時には良いアドバイスや解決策は浮かばないものです。

T・P・Oをわきまえ、相談のタイミングをはかりましょう。

上司や先輩は、あなたに対して貴重な時間を割いてくれているのです。

・完璧な答えを求めない

相談によって得られたアドバイスをもとに自分がどうするべきか考えましょう。

相談した上司や先輩には結論を求めるものではありません。

ワンランク上の人間力を習得するための海外マナー大全集
ビジネスマンのルール
職場のルール
仕事のルール
仕事の進め方
ビジネス意識
チームワーク
命令・指示の受け方
報告
連絡
相談
トラブル発生時
断り方
伝言
電話の基本
電話のかけ方
電話の受け取り方
電話の取り次ぎ方
携帯電話
アポイントの取り方
外での待ち合わせ
アポイントの変更
訪問前
訪問
面談(訪問する側)
個人宅訪問
名刺交換
自己紹介
紹介
来客対応
来客案内・誘導
面談(訪問される側)
職場の席次
会議を主催する側
会議に参加する側
メモ
コピー
FAX
OA機器利用
パソコン・インターネット
電子メール
情報の基本
ビジネス文書の提出・受け取り
契約・印鑑・サイン
依頼
謝罪・お詫び
報告書・レポート
社内・社外文書
社交・儀礼文書
宛名書き
人間関係のルール
接待のルール
ある商品で爆発的に利益を出すハイパービジネス
リンク集
【試験に役立つ左脳型速読術】 受験、ビジネスシーン、さらには英語の速読にも具体的に対応する速読法
最効率化ビジネス量産戦術
【NHKで放映】ライバル不在の市場で売りまくる!輸入ビジネス 安藤塾

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
預金 高金利



ビジネスマナーガイド All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。